なぜトイレなのか?

トップイメージ 高齢者やとりわけ車椅子を利用する人たちは、まず始めにトイレのことが気になります。 友達と食事に出かけても、ショッピングや散歩に出かけても近くにトイレがあるかを確認できないと、楽しく過ごすことは出来ません。 そんな方々のために、みんなで協力して「あなたの近くのトイレ」を登録してください。

2014年11月時点で登録されているトイレは約53,000ヶ所。 その情報は同サイトのほか、「Googleマップ」「マピオン」「ナビタイム」といった他社の地図サイトやカーナビゲーションにも利用されています。

10万ヶ所を目指して皆さんのご協力をお願いします!

最新ニュース

                           
2014/12/21 〔newspaper〕読売新聞 に掲載       ☆NPO法人Check への寄付は コチラ
2014/11/20 〔press〕「NPO法人手と手」とスマホを使ったボランティア活動、「さっぽろ雪まつりの多機能トイレマップを作ろう!」を開催 → 詳細
2014/10/23 〔newspaper〕日経新聞 に掲載
2014/09/13 〔newspaper〕朝日新聞(8/8) , 東京新聞(8/14) , 朝日新聞 , 毎日新聞 , 産経新聞(9/13)に掲載
2014/08/07 〔press〕昼と夜の岸和田だんじり祭、車いすユーザーのための観覧ツアー開催決定!「試験曳き観覧と地車献灯提灯見学ツアー」募集開始 〜だんじり祭車いすサポートデスクは9/12に運営〜 → 詳細   ツアーの申込はコチラ
2013/08/06 〔press〕日本初、三重県四日市市・菰野町・朝日町・川越町のビッグデータ:多機能トイレデータの新活用方法「トイレシェアリング」による社会的インパクト・経済波及効果を推計 → 詳細
2012/10/17 〔press〕NTTドコモから、ドコモショップの車いす対応トイレ情報を提供いただきました。